仕切り線
前へ 次へ 日記トップへ オブジェクターズテンプル インデックスへ

6月3日

ギヤーッ!!(←藤子Aで)

→朝日新聞より
コンビニエンス店のおにぎりに指の先端混入

1日午前0時すぎ、仙台市青葉区の女性会社員から 「コンビニエンスストアで買ったおにぎりを食べたら、異様な感触があり、 吐き出したら肉片のようなものが入っていた」と、 市内の病院を通して宮城県警仙台東署に通報があった。

 県警から連絡を受けた仙台市生活衛生課が調べたところ、おにぎりは、 同市宮城野区の「ローソン仙台五輪2丁目店」で売られた「直巻石焼風ビビンバB」。 仙台市若林区にある日本フレッシュデリカ(本社・東京)仙台工場(三川昇工場長)が製造した。

 5月31日午前2時すぎ、同工場で女性パート従業員(46) がおにぎりの具を手作業で詰めていた時、手袋が引っかかり、 右手人さし指の先端の内側の一部(幅10ミリ、長さ14ミリ、厚さ3ミリ)が プレス機に挟まれる事故があった。その際、商品に混入したとみられる。

 市は食品衛生法に基づき工場を2日の1日間、営業停止処分とした。

 事故当時、工場は製造を一時止めてラインを消毒し、おにぎり十数個を破棄するなどした。
工場はこれで問題ないと判断し、事故前後に製造した560個を宮城県や山形県、 福島県のローソン228店舗に納品した。混入発覚後、製造していたおにぎり約6万5千個を 自主回収した。

 ローソンによると、このおにぎりは同社の仙台市周辺地区のおにぎりの中で3位の人気商品で、 同工場は24時間態勢でおにぎりを製造していた。

 同工場は「事故が起きた時点で回収をすることを怠ったため、お客様にご迷惑をかけてしまった。 今後は安心して食べていただけるような食品づくりをしていきたい」と話している。


これ系のネタ、久々っスね…
商品名が「直巻石焼風ビビンバゆB」だったら問題にならなかったのに…(←なるわ!)




そんな事より、
いわて銀河鉄道って、名前、カッコいい!
6月4日

ネッカ


「あれ?どうしたのこの手首の傷」
「あ?なんだっけかなぁ… ワハハ、自殺したみたいに見える?」
「(絶対に自殺するようなタイプじゃないでしょうが…) あの、『リスカ』みたいに見えるかってコト?」
「あ?リスカってなんだ?」
「リストカット、略して『リスカ』。 ほら、鬱系のヤツが『こないだリスカしちゃった〜♪』 とかってわけのわからない自慢してるじゃん」
「普通に手首切ったくらいじゃ死なねーだろうが!」
「(まるで誰かの手首を切った事のあるような言い草だな…) だからそういうスリルを楽しんでんじゃないの?『私はここまで出来ます』、みたいな」
「甘いな!全然甘い!」
「あ、甘いって?」
「俺なら頚動脈を切る!これなら確実! ネックカット、略して『ネッカ』!!
「マジで死んじゃうだろ!」
「でも運がよければ助かる! こっちの方がメチャクチャスリルあるぜぇ〜?」
「いくらなんでもやるヤツいねーよ!」
「いや、コレは流行る!獄長ちょっとやってみたら?」
「ブームを起こすためだけに俺死ぬのかよ!」
「いや、多分大丈夫だから」
「さっき『これなら確実』って言ってたじゃねーか! それに『多分』って何だ!」
「コレが流行ったら、俺儲かるかなぁ」
「捕まるわ!」




そんな事より、ボケをやるために実際にカッターを持ち出してマジで刃を引くのは止めて下さい。

前へ 次へ 日記トップへ オブジェクターズテンプル インデックスへ
仕切り線
SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO