仕切り線
前へ ノートトップへ オブジェクターズテンプル インデックスへ

まずはこちらをご覧下さい。

shi14

おそらく自室でくつろぐアナ。 床は一見フローリングの様です。
日本にもフローリングなんてありふれてます。 しかし、よく見てください。  キレイな脚に気を取られてはいけません。 フローリングに縁(へり)がありますか?  っつーかじゃんコレ! 板張りの畳なんて初めて見たよ!
(この際、弁当に何が入ってたんだとか、四つ葉のクローバーデカすぎないかとか、 よく見ると人形気持ち悪いぞとかいうのは些細な事です)




shi06

一応セクシーショットなのでしょうが、背景の浮世絵調富士山全てを台無しにしています。
しかも肩の「死」のタトゥーが微妙にヘンです。 (もはや白塗りが気持ち悪いとか言うのは野暮ってもんです)




shi15

まったく意味がわかりません。  普通に考えれば暴走族から追いかけられる女子高生なのでしょうが、 頭のどこかがまともに考えるのを拒否しています。  そして左端の男はどんな事を考えてこんな表情をしているのでしょう。




shi23

これも構図がわからない…
前の絵もそうですが、このセーラー服ってなんかヘンですよね?胸の大きなリボンとか…
これってひょっとしたらセーラームー…ゲフンゲフン! (そのくせルーズソックスとかそういうトコは至極まとも。なんで?)




shi09

もういっちょセーラー服。
もうセーラー服のデザインがどうとかいうより、 「死 龍 年」が気になる…(『たつどし』と読む気がしないのはなぜだろう?)
またしてもニーソックスだけがまとも。 (ちなみにここで言う「まとも」とは、『日本にちゃんと存在する文化である』という意味です)

次へ

前へ ノートトップへ オブジェクターズテンプル インデックスへ
仕切り線
SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO