仕切り線
前へ 次へ 日記トップへ オブジェクターズテンプル インデックスへ

5月2日

わ〜らび〜もち

あの「わ〜らび〜もち、わ〜らび〜もち」ってなんなんスかねぇ?
夜、チャルメラよろしく屋台がくるのですが、
「わ〜らび〜もち、わ〜らび〜もち、ひんやり〜してて〜美味し〜い〜〜よっ」
と、ヘンなところにアクセントが入るのが妙に気にかかる。(特に「美味し〜い〜〜よっ」の「よっ」が)  しかもあからさまに歌下手だし。
屋台を運転しているおっさんが直接言っているのなら何も問題は無いが(←心情的に)、 あれはどー聞いてもテープ。
関西のお菓子だってのは知っているが、暑い時にそれを食べるという習慣の無い東北地方で どれだけの需要があるのか疑問である。
そもそも「わらび」もちって何だ。中にわらびが入っているのか? (調べたところ、わらびに含まれるでんぷん質を抽出して作っていたそうです。  今はジャガイモなどが主原料で、実際にわらびを使用している所は少ないとか)

いや、実際わらびもちそのものにケチをつけるつもりはないんです。
ただあの調子っ外れな歌がなんかもー「??」ってカンジで…
んん?しっかり印象に残っちゃってるじゃないか! これが大阪商法ってヤツなのか…(←多分違う)




そんな事より、これほどすごい「おまえには関係無い」って初めて聞いた。
→朝日新聞より
迫町佐沼、暴力団組長で無職鈴木幸雄容疑者(44)と、妻でフィリピン人の工員ベニルダ容疑者(28)が 保護責任者遺棄の疑いで県警に逮捕され、四女紗魅亜ちゃん(5)の行方が分からなくなっている事件で、ベニルダ容疑者が調べに対し、 「昨年6月、娘がぐったりしていて、死んだかもしれない」などと供述していたことが30日、分かった。 鈴木容疑者が、ぐったりした紗魅亜ちゃんの面倒を見たといい、県警は、 紗魅亜ちゃんの行方は鈴木容疑者が知っているとみて追及している。
 調べによると、ベニルダ容疑者は昨年6月1日、自宅の2階で寝ていた紗魅亜ちゃんがぐったりし、 体が硬直していることに気付いたという。死んだかもしれないと思い、鈴木容疑者に知らせたところ、 同容疑者は「おれが何とかするから仕事に行け」と言われ、ベニルダ容疑者はふだん通り出勤。 帰宅したところ、紗魅亜ちゃんの姿が見えなくなっていたという。
 ベニルダ容疑者が紗魅亜ちゃんの行方を尋ねると、鈴木容疑者は「おまえには関係ない」 と言ったといい、その後、紗魅亜ちゃんの行方は分かっていない。 ベニルダ容疑者は日誌のようなものを付けていて、この日には何らかの出来事を意味するとみられる印がついていたという。 鈴木容疑者は町保健センターの職員などから紗魅亜ちゃんの行方を聞かれると、 「養子に出した」と答えていた。だが、県警の調べでは、紗魅亜ちゃんの戸籍や住民票に移動の記録はなく、 養子に出したとの事実は確認できていないという。
5月7日

なぞなぞ新たな解答編

各方面で物議をかもし出している
いつぞやのなぞなぞだが、 また新たな回答を友人に教えてもらったのでここにご報告。

大人には割れないけど子供には割れる。
「火」…文字を分割すると“小人”になるから。

女にはキレイなのに男には汚い。
「金」…男性にとって「金」は○○タマ。女性にとって「金」は装飾品だから。

犬には見えるのに猫にはなかなか見ることができない。
「日」…夜行性の猫は、お日様が苦手だから(瞳も小さくなる)。

車ならできるけど家では無理がある。
「水」…洗車できても「洗家」はできないから。

天気のイイ日には現われることもあるが雨の日には見ることができない。
「月」…雨の日は雲に隠れて見ることができないから。

どちらかというと理科室よりか職員室の方が住みやすい。
「木」…職員室に比べて、理科室は日当たりが悪いから(薬品等の劣化防止)。

みんな触れた事あると思うよ。
「土」…たしかに、みんな触ったことがあるから。

てなわけで、答えは「1週間(曜日)」でしたー。


いかがでしょう? 友人は「金と水はかなりこじつけだけどにぇ〜」と言ってますが…
さて、再びお前ちょっとここ来て座れ。正座だ正座。
もはや問題のいいかげんさには問わん。 しかし、各設問の答えが一つの事を指してないのは なぞなぞとしてアリなのか。 せめてやるなら月火水木ときちんと順序だてて並べんか。  「大人には割れないけど〜あると思うよ」のが『1週間』っておかしいだろ。
それとも何か?これは『ボケましょう』か? 答えなんかなくて、いろんな答えを出させて 面白おかしい答えを出した人が勝ちなのか? これは『スター誕生』か?お前は『大将』か? 俺らは『ぞうさんのポット』か?

―そうして数日後の新聞に「なぞなぞを出した少女、またしても集団リンチで重症」という記事が載る事になる。




そんな事より、あのSFCの名作ソフト『かまいたちの夜』がTVドラマ化!?  でもゲームが他のメディアになって当たりだったためしは正直、無いっスね。

→スポーツニッポンより
ゲーム「かまいたちの夜」ドラマ化

 94年の発売から125万本を売り上げている超人気ゲームソフト「かまいたちの夜」が、TBSでドラマ化されることが決まった。同タイトルの単発特番で、藤原竜也(19)が主演。内山理名(20)らの共演で7月3日(水、後9・00)から放送される。
 「かまいたちの夜」は、音と映像を楽しみながら物語を読み進める「サウンドノベル」のジャンルを確立したミステリーゲーム。密室化したペンションで起きる連続殺人事件が描かれ、画面の選択肢をクリックすることでさまざまな展開を楽しめる。公式ファンブックも15万3000部を売り上げており、7月18日には続編ソフトの発売も決まっている。
 ドラマ版は「かまいたち…」ファンの会合で集まった男女が、ゲーム内と同じ「シュプール」という名のペンションに泊まる設定。そこでゲームさながらの無差別殺人が発生する。
 続編発売を控え、ブーム再燃にあわせたドラマ化。TBSでは「原作が持つ本格ミステリーの要素に加え、極限状態で生じる疑心暗鬼の心、恐怖感を徹底的に描きたい」と、夏のスペシャルにふさわしいミステリーホラーに仕立てる方針。7日から収録がスタートする。
5月10日

お祭りに行きました

市内の割と大きなお祭り、『植木市』に行ってきました。

薬師堂前
その名のとおり植木を売る市なのですが、お祭りだけあっていろいろな屋台も店を出しています。
その中でも花形はやはり『おばけやしき』でしょう。
これは僕が子供の頃から変わりません。 前に並んでいるおばけも、品は違うのでしょうが手は一緒。

お化け屋敷
この安っぽい仕掛けがノスタルジーを感じさせます。

これなんか
回るだけですごいのに…
障子戸に張り付けられている骸骨が回転して…
なんとリバーシブル!
ろくろっ首に!

世の中いろいろと細かい変化はありますが、このお化け屋敷の前でキャッキャと騒いでいる子供たちと 昔の僕たちの気持ちはきっと同じものでしょう。
…と感慨に耽っていたら、一箇所だけ違う所を見つけました。 これです。
横文字にすれば新しいってモンでも…
『ゴーストハウス』って!!




そんな事より、我が町も可愛い娘が多くなったねぇ。(←どこを見てきたんだ)

前へ 次へ 日記トップへ オブジェクターズテンプル インデックスへ
仕切り線
SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO